当院からのお知らせ

2024年診療報酬改定に伴う加算に係る掲示について

1.医療情報取得加算について

当院は診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めております。
正確な情報を取得・活用するため、マイナ保険証の利用にご協力をお願い致します。
2024年6月1日より診療報酬の改定につき、従来の医療情報・システム基盤整備体制充実加算の内容が見直しされ、名称も「医療情報取得加算」に変更になりました。
これに伴い、下記のように窓口負担が変更になります。

【初診時】
◇マイナ保険証利用なし・情報同意なし
=医療情報取得加算1→3点          

◇マイナ保険証利用あり、または紹介状持参
=医療情報取得加算2→1点

【再診時:6月より新設】
◇マイナ保険証利用なし・情報同意なし
=医療情報取得加算3→2点

◇マイナ保険証利用あり、または紹介状持参
=医療情報取得加算4→1点

2.医療DX推進体制の整備について

「DX」とは「デジタルトランスフォーメーション」の略称で、デジタル技術によって社会や生活の形を変えることを指す言葉です。
医療DXでは、診察・治療・薬剤処方等における情報を最適な形で活用し、皆様がより良質な医療を 受けられる体制の構築を目指します。

当院では、医療DX推進体制整備について以下の通り対応を行っております。

◇オンライン請求を行っています。

◇オンライン資格確認を行う体制を有しております。

◇電子資格確認を利用して取得した診療情報を、診察室で閲覧又は活用できる体制を有しております。

◇電子処方箋を発行する体制は対応について検討中です。

◇電子カルテ情報共有サービスを活用できる体制については当該サービスの対応待ちです。

◇マイナンバーカードの健康保険証利用の使用について、院内掲示を行っています。

医療DXの推進に伴い 2024年6月1日より医療DX推進体制整備加算(8点)を初診時月に1回加算いたします。